「中国・ASEAN諸国企業とのオンライン商談会」に係る参加企業募集について

北海道からのお知らせです。

近年、世界的にSDGs(持続可能な開発目標)への意識が高まっている状況において、中国やASEAN諸国では、急速な経済成長を遂げる一方、環境問題や高齢化社会の到来など、様々な社会的課題に直面しています。
北海道・札幌市海外拠点連携協議会では、こうした課題の解決に資する、環境・福祉・健康・DX(デジタルトランスフォーメーション)の技術やノウハウを持つ道内企業の海外展開を支援しています。その一環として、「中国・ASEAN諸国企業 とのオンライン商談会」を開催いたします。

1 開催日時
2021年12月8日(水)・9日(木)各日10:00~19:00

2 参加方法
Web会議ツール「Zoom」を使用したオンライン商談

3 参加対象
・中国・ASEAN諸国(ベトナム、タイ、シンガポールが対象)に自社の技術や製品等の売り込みや技術提携等の連携をしたい道内企業
・現地へ既に進出済み、今後参入及び販路を拡大したい道内企業

4 内  容
・環境・福祉・健康分野に係る道内企業の技術や製品等に興味や関心がある中国企業との商談
・福祉・健康・DX分野に係る道内企業の技術や製品等に興味や関心があるASEAN諸国企業との商談
※当日は、札幌市内の商談会場もしくは自社オフィス等からのオンライン商談を予定

詳細は北海道のWEBサイトをご参照下さい。
https://www.pref.hokkaido.lg.jp/kz/ksk/76636.html

「北海道中小企業新応援ファンド事業」の2次募集開始のお知らせ

公益財団法人北海道中小企業総合支援センターからのお知らせです。

下記のとおり「北海道中小企業新応援ファンド事業」の2次募集を行います。

本事業は、北海道や札幌市、中小企業基盤整備機構、金融機関により組成したファンドの運用益を基に、道内における新たな産業の創出や事業化を支援するものです。

・募集事業:「創業促進支援事業」
「地域資源活用型事業化実現事業」
「製品開発チャレンジ支援事業」

(※補助条件等は、下記URLをご参照ください)
・公募期間:令和3年9月1日(水)~ 令和3年9月24日(金)【17時必着】
・公募要領等:下記URLよりダウンロードできます
https://www.hsc.or.jp/news/2021fund_2nd/

「ベトナム向け食品販路拡大オンライン商談会」参加企業(サプライヤー)募集のご案内

道商連(北海道商工会議所連合会)からのお知らせです。

「札幌商工会議所」、「北海道商工会議所連合会」、「札幌食と観光国際実行委員会」は、国内外で高い評価を得ている道産食品の更なる販路拡大を目的に、ベトナム現地企業による試食アンケート及び現地食品バイヤーとのオンライン商談会を開催致しますので、道産食品の輸出を検討されている会員企業様はご検討下さい。


「ベトナム向け食品販路拡大オンライン商談会」参加企業(サプライヤー)募集のご案内

1.事業概要
近年、市場が急成長するベトナムでの販路拡大を目的に、現地バイヤーとのオンライン商談会を行います。また、商談会に向け、事前セミナーによる現地情報の提供や現地コンサルタント等による試食アンケートを併せて実施します。

2.対象事業者
・北海道産の飲食料品を取り扱う道内企業・団体・一次産品生産者等

3.事業内容
①事前セミナー
・日時:令和3年9月15日(水)15:30~17:00
・場所:オンライン開催(Zoom)
・参加費:無料
・内容及び講師
第一部「ベトナム市場の最新概況」(約40分)
講師:近藤 秀彦 氏
(ジェトロ・ホーチミン事務所 経済連携促進アドバイザー)
第二部「ベトナム市場攻略のために!」(約40分)
講師:菊川 正彦 氏
(ISSHO ASIA COMPANY LIMITED, President)

②現地企業によるサンプル試食アンケート
・現地の企業に食品サンプル(加工品・調味料等が対象)を試食して頂き、アンケート結果を還元します(10月下旬予定)。
・日時:9月下旬にサンプルを発送し、10月下旬にアンケート結果を還元

③ベトナムバイヤーとのオンライン商談会
・ベトナムの輸入卸売業者・小売業等の食品バイヤー(Lotus Food Groupなど)とのオンライン商談会を開催します。
・日時:令和3年11月29日(木曜日)~30日(金曜日)
・方法:オンライン会議ツール「ZOOM」を使用した事前マッチング商談

4.申込締切
・令和3年9月10日(金)まで

5.申込方法・申込先
①事前セミナー
下記専用ページから申込み、又はセミナー案内・申込書に必要事項を記入後、下記までFAX(011-222-5115)でお申込み下さい。
https://www.sapporo-cci.or.jp/web/events/details/post-806.html

②商談会
下記専用ページもご参考のうえ、商談会申込書に必要事項を記入後、 Eメール(trade@sapporo-cci.or.jp)でお申込み下さい。
https://www.sapporo-cci.or.jp/web/events/details/post-807.html

6.申込・お問い合わせ先
・宛先:札幌商工会議所 国際・観光部 食産業・貿易課
・Eメール:trade@sapporo-cci.or.jp
(件名を「ベトナムオンライン商談会申込」として下さい)
・TEL:011-231-1332 FAX:011-222-5115

(北海道)酒類販売事業者特別支援金について

酒類販売事業者特別支援金の概要
本道では、新型コロナウイルス感染症拡大に伴う緊急事態宣言等による飲食店の酒類提供停止の要請等の影響で、酒類の販売機会を失い、売上が大きく減少している酒類販売事業者に対し、国の月次支援金に上乗せして支援金を給付します。

対象者
酒税法に規定する酒類販売又は酒類製造の免許を受けている事業者
※北海道内に本店・住所のある中小法人・個人事業者等とします。

給付額
2021年5月・6月の各月において、事業者の売上減少額のうち、国の月次支援金の給付を受けてなお生じる不足分について以下の金額を上限として給付します。

・中小法人等 20万円/月
・個人事業者等 10万円/月

給付要件他、詳細は北海道のWEBページでご確認ください。

(北海道)酒類販売事業者特別支援金について
https://www.pref.hokkaido.lg.jp/kz/csk/syuruitokubetsushienkin.html

酒類販売事業者特別支援金チラシ (PDF 1.38MB)
https://www.pref.hokkaido.lg.jp/fs/3/0/9/6/1/7/9/_/%E3%80%90%E9%85%92%E9%A1%9E%E8%B2%A9%E5%A3%B2%E4%BA%8B%E6%A5%AD%E8%80%85%E7%89%B9%E5%88%A5%E6%94%AF%E6%8F%B4%E9%87%91%E3%80%91%E3%83%81%E3%83%A9%E3%82%B7.pdf

(北海道)飲食事業者等感染防止対策補助金について

(北海道)飲食事業者等感染防止対策補助金について

※補助金の申請にはeラーニングを受講し、修了証を取得いただく必要があります。

飲食事業者等感染防止対策補助金の概要
新型コロナウイルス感染症の拡大を防止するため、飲食店など対面でサービスを提供する事業者の皆さまが、感染防止対策強化のために購入した備品等について支援します。

対象者
中小企業基本法(昭和38年法律第154号)第2条に規定する道内の中小企業者(道内に本社・本店を有する中小法人、道内に住所を有する個人事業者)で、道内に店舗を有し、主たる業務において対面でサービスを提供する事業者
例)飲食店、キッチンカー、小売店、学習塾、エステサロン、スポーツジム等

申請要件
次のすべての要件を満たす必要があります。
業種別ガイドラインに基づく感染防止対策を実施していること。
事務局の制作したeラーニングを事前に受講し、感染防止対策に係る計画を策定すること。
事務局が行う現地確認調査に応じること。
補助対象として申請した備品等に関して、国、市町村等が実施する他の補助金等を申請・受給していないこと。
飲食事業者においては、飲食店営業許可又は喫茶店営業許可を受けていること。

補助上限額等
・補助上限額:75,000円
・補助率:3/4以内

詳細は、北海道WEBページをご参照ください。
https://www.pref.hokkaido.lg.jp/kz/csk/66701.html

ちらし
https://www.pref.hokkaido.lg.jp/fs/2/9/3/7/0/8/3/_/%E3%83%81%E3%83%A9%E3%82%B7.pdf

(北海道)宿泊事業者感染防止対策等支援事業の実施について

本事業は、道内の宿泊事業者が行う感染症拡大防止策の強化に取り組む際に必要な、必需品、機器、備品の導入及びワークスペース整備によるテレワーク環境整備やマイクロツーリズムを始めとするポストコロナを見据えたニューノーマルな旅行に関する受入環境整備などの前向きな投資に対する支援を行うものです。

対象事業者:
旅館業法の営業許可を受けた宿泊施設を道内に有する宿泊事業者(ホテル、旅館、簡易宿所)

対象経費:
1.北海道内に所在する宿泊事業者が当該宿泊施設において、設置または導入する機械、備品や消耗品等
具体例は「対象経費一覧」参照

2.過去に国、都道府県、市町村等が実施した補助や支援事業で交付決定を受けた費用については、対象経費とすることはできません。

制度概要
上限額500万円(1/2以内)
条件により上乗せあり

詳しくは北海道該当URLをご覧ください。
(担当:北海道 経済部 観光局 観光振興課 観光地づくり係)
https://www.pref.hokkaido.lg.jp/kz/kkd/R3syukuhakushien.html

(道中小企業総合支援センター)地域課題解決型起業支援事業2次募集のご案内について

公益財団法人北海道中小企業総合支援センターでは「地域課題解決型起業支援事業」の2次募集を開始しました。
本事業は、道内における地域課題の解決を図るために新たに起業する者に対して、起業に必要な経費の一部を補助し、事業立ち上げ等に関する伴走支援を実施するものです。

【公募内容】
対象者:
事業を営んでいない個人であって、募集を開始した 日(令和3年6月25日(金))から令和3年12月31日(金)までに個人事業の開業届出をする者

対象事業:
北海道が地域再生計画において定める分野において、地域の課題(地域活性化関連、まちづくりの推進、子育て支援、社会福祉関連、買い物弱者支援など)
の解決に資する社会的事業であり、新たに起業する事業であること。
ただし、第一次産業(農業・林業及び水産業)に分類される事業を除く

募集期間:6/25(金)~7/16(金)(※17:00必着)

事業期間:交付決定日(8月下旬ころを予定)~令和3年12月31日

補助上限額:200万円

補助率:1/2以内

対象経費:
人件費、店舗等借料、設備費、原材料費、借料、知的財産権等関連経費、謝金、旅費、外注費、委託費、マーケティング調査費、広報費、その他知事が必要と認める経費

その他:交付決定先にはセンターが伴走支援を行います

【URL】https://www.hsc.or.jp/news/r3-2_regional_entre/
【募集要項】https://www.hsc.or.jp/hsc_wp/wp-content/uploads/2021/06/r3-2_regional_entre_1yoko2.pdf

以上

食クラスター「地域フード塾」受講生の募集

食クラスター「地域フード塾」受講生の募集

令和3年度食クラスター「地域フード塾」受講生の募集について
【募集期間:令和3年7月16日(金)12時まで】

北海道では、地域における食関連産業力の向上を図るため、産学官金のオール北海道体制 で 「食」の高付加価値化を目指す食クラスター活動を展開してきたところであり、今年度も、道内各地域で商品(食品)づくりに携わる方などを対象に、マーケティング手法と地域資源を有効に活用した商品開発や地域資源を核とした地域ブランドの創出に関する研修、「食品づくり」における経営力アップに関する研修を開催し、ウィズコロナ・ポストコロナを生き抜き、地域において食関連産業をけん引する食の キーパーソンを育成する「食クラスター『地域フード塾』」を実施します。

1.日程 :
令和3年(2021年)9月上旬~令和4年(2022年)1月下旬
研修4回、修了式・成果発表会1回の計5回

2定員: 30名程度

3参加費:無料。
ただし、移動交通費・宿泊費の実費相当額を各自で御負担いただきます。

4申込方法:別添の申込様式により、一般社団法人流通問題研究協会に御提出ください。

5申込締切:令和3年(2021年)7月16日(金)12時

6選考方法:別紙に記載の評価項目を勘案して選考の上、受講者を決定します。

7選考結果:8月6日(金)までに全申込者に通知します。

8その他:
詳細は別紙のご案内及び道のホームページを 御 覧ください。
 http://www.pref.hokkaido.lg.jp/kz/sss/cl/foodjyuku.htm

○道庁お問合せ先
北海道経済部食関連産業局食産業振興課食クラスター係
TEL:011-204-5979(直通)

道産食品輸出商談会「FOOD HOKKAIDO 2021 Autumn」

「北海道ブランド」海外展開強化支援事業実行委員会(事務局:札幌商工会議所)では、国内外で高い評価を得ている道産食品の更なる販路拡大を目的に、海外食品バイヤーとの商談会「FOOD HOKKAIDO 2021 Autumn」を開催します。

1.開催期間など
(1)「FOOD HOKKAIDO 2021 Autumn(オンライン)
オンライン会議ツール「ZOOM」を使用した事前マッチング商談
日時:2021年10月19日(火)、20日(水)、21日(木)9:00~18:00
※ 上記日程の中での商談となります。(1商談40分)
※ バイヤーの希望により、上記時間以外の商談となる場合があります。

(2)「FOOD HOKKAIDO 2021 Autumn(リアル)」
バイヤーブースにサプライヤーが訪問する事前マッチング商談
日時:2021年10月28日(木)、29日(金)9:00~17:00
場所:北海道経済センター8階Aホール(札幌市中央区北1条西2丁目)

2.参加対象
北海道の飲食料品を取り扱う企業・団体・一次産品生産者等

3.参加バイヤー
中国、香港、台湾、東南アジア、中東、欧州等の百貨店、スーパー、商社等の食品バイヤー

4.参加費
無料

5.申込方法
下記URLより申込用紙をダウンロードの上、必要事項を記入、メールでお申込みください。(札幌商工会議所のページ)
https://www.sapporo-cci.or.jp/web/events/details/food-hokkaido-2021-Autumn.html

6.その他
海外バイヤーとの商談のため、英語で入力していただく箇所もあります。
翻訳会社の紹介が必要な場合は、直接、事務局までお問い合わせください。

事業承継・引継ぎ補助事業(事業承継トライアル)公募開始のお知らせ

令和2年度 第3次補正予算 事業承継・引継ぎ補助事業(事業承継トライアル)

自社の事業を第三者に引継ぐための取組を行う中小企業・小規模事業者等を補助する制度です

【支援対象企業】
近い将来、第三者への事業承継を計画しており、事業承継計画の策定支援にかかる費用の補助や後継者候補のマッチングに係る手数料の補助を受けたい中小企業・小規模事業者等

以下に該当する中小企業・小規模事業者等は、支援対象企業となり得ますので、応募資格等について、公募要領をご確認いただくようお願いします。
※補助金を受けるためには、応募資格を満たし、審査を通過していただく必要がございます。
※本事業の応募を希望される場合には、応募手続き等を公募要領で必ずご確認ください。

◎親族や企業の役員・従業員等、身近に後継者となりうる者がいない
◎事業売却の意思がなく、後継者を外部から招聘することで、事業を継続させたい
◎外部機関からの支援を受ける等、事業を引き継ぐための計画を始めている

【補助上限額・補助率】

補助金の区分:事業承継計画の策定支援を受ける際の経費補助
補助額:100万円以内
補助率:2/3以内

補助金の区分:後継者マッチングに伴う手数料等にかかる経費補助
補助額:250万円以内
補助率:2/3以内

【詳細情報】
詳細は、特設サイトでご確認ください。
https://trial-business-succession.jp/