令和4年度「中小企業競争力強化促進事業」3次募集のご案内

(公財)北海道中小企業総合支援センターでは、標記補助金の募集を開始しております。

詳細については、下記のホームページをご覧ください。

令和4年度「中小企業競争力強化促進事業」(ホームページ)

募集期間:令和4年10月5日(水) ~ 令和4年11月10日(木) 【17時必着】

応募方法
・ご応募いただく前に、申請や経費の内容について事前にご相談ください。
・募集要項をご一読のうえ、指定された申請書類や必要な添付資料とともにご提出ください。

申請書提出先
(公財)北海道中小企業総合支援センター 企業振興部 助成支援G
〒060-0001 札幌市中央区北1条西2丁目経済センタービル9階
TEL:011-232-2403  FAX:011-232-2011

補助金「北海道中小企業新応援ファンド事業」の2次募集のお知らせ

公益財団法人北海道中小企業総合支援センター釧根支部からのお知らせです。

創業や新商品・新製品開発等を支援する補助金「北海道中小企業新応援ファンド事業」の2次募集を下記のとおり行っております。

【募集事業】

①創業促進支援事業
・道内に主たる事業所を設けて新規に事業を開始する個人又は中小企業者の事業展開に要する経費の一部を補助
・上限額100万円、補助率1/2以内

②地域資源活用型事業化実現事業
・地域資源を活用または農商工連携による新商品・新サービスの開発から販路開拓までの事業化実現に向けた一連の取組に要する経費の一部を補助
・上限額150万円、補助率1/2以内

③製品開発チャレンジ支援事業
・本格開発着手前の事業構想の実現に向けた事前検証・検査・分析に要する経費の一部を補助
・上限額50万円、補助率1/2以内

【募集期間】

令和4年7月28日(木)~ 令和4年9月9日(金)【17時必着】

詳しくは下記URLをご参照ください。(募集要項や申請様式がダウンロードできます)
https://www.hsc.or.jp/news/2022fund_2nd/

北海道 デジタル化マッチング商談会の開催について

「デジタル化マッチング商談会」参加企業・出展企業募集のご案内

北海道では、地域のデジタル化ニーズに対応するため、道内IT企業と地域の様々な産業をマッチングさせる「デジタル化マッチング商談会 2022」を、道内6圏域で開催いたします。
以下のとおり商談会概要をお知らせするとともに、商談会への出展を希望する道内IT企業、商談会に参加を希望する道内の中小企業等の皆様の申込み方法をご案内いたしますので、出展及び参加のご検討とお申し込みをお願いいたします。

1.デジタル化マッチング商談会2022概要

(1)開催地:旭川市・釧路市・北見市・帯広市・札幌市・函館市

(2)開催日(時期)および場所

旭川 2022年8月25日(木)  旭川商工会議所内会議室
釧路 2022年10月13日(木) 釧路工業技術センター
北見 2022年11月上旬予定  北見市民会館
帯広 2022年11月頃予定   調整中(帯広市内)
札幌 2022年12月頃予定    調整中(札幌市内)
函館 2023年1月頃予定     調整中(函館市内)
※各地の確定内容は、本事業のホームページにて都度、公開を予定
※商談会の開催時間は、会場によって異なる可能性がありますが、概ね10時から17時を予定

(3)開催テーマ:業務改善、インボイス制度、スマート農業・水産業 等

(4)参加対象:デジタル化に興味や関心がある中小企業および個人事業者、団体 等

(5)参加費:無料

(6)主催:北海道(事務局:アデコ株式会社)

2.出展企業の募集対象

(1)募集対象
道内に本社または事業所をもつIT企業で、出展ジャンルのうち1つでも対応可能な企業

(2)出展ジャンル
1)業務改善のデジタル化に関するもののうち次の1つでも該当するもの
1.業務環境のデジタル化(ペーパーレス化やファイルのデジタル管理など)
2.業務プロセスのデジタル化(受発注、在庫管理のデジタル化、デジタル契約書など)
3.事業継続性の担保のデジタル化(災害時安否確認など)
4.対顧客・サービス観点のデジタル化(対面に依らないアプローチなど)
2)インボイス制度や関連補助金の活用等、制度面などへの対応
3)スマート農業・水産業等へのソリューション提供

(3)募集社数
各回10社予定
※複数社合同での出展については、次の条件を満たした場合のみ可能とします。
・道内に本社または事業所をもつIT企業が幹事企業となり、出展申込等の手続きや事務局からの
連絡、照会対応などの事前準備を行うこと。
・商談会当日の参加企業への対応は幹事企業が行うこと。
・出展企業を紹介するホームページやチラシ等には、幹事企業のみの紹介となった場合に異存が
ないこと。

(4)申込開始日
2022年7月19日(火)※6圏域共通

(5)申込締切日
開催地ごとに設定しています。 旭川市開催:2022年7月29日(金)
※その他の地域は各開催日の概ね1ヶ月前を予定

(6)留意事項
1)出展料は無料です。なお、各地開催会場までの交通費等の経費は、各出展企業負担となります。
2)開催地につき出展企業が10社を超えた場合、事務局側で調整させていただく為、参加できない
可能性がありますので、ご了承をお願いいたします。
3)商談会当日の流れや、商談相手の経営課題の把握および、デジタル化導入を包括的に把握する手
法を紹介するマニュアル(ITコンサルティングパッケージ(仮))の内容説明などを行う事前説
明会を開催します。具体的な日時は、出展企業に個別にお知らせする予定です。
4)申込み時に頂いた各情報の一部は、ホームページやチラシ等にて公開をする予定です。

詳細は北海道のWEBサイトをご確認ください。
https://www.pref.hokkaido.lg.jp/kz/ssg/d-matching2022.html

「中小企業競争力強化促進事業」2次募集について

北海道中小企業総合支援センターでは、道内の中小企業が新分野・新市場への進出に取り組むために要する経費の一部を補助する令和4年度「中小企業競争力強化促進事業」の2次募集を開始しています。

■2次募集期間:令和4年7月13日(水)~令和4年8月26(金)【17時必着】
・(公財)北海道中小企業総合支援センターHPに募集要項を掲載します。
https://www.hsc.or.jp/news/2022jyourei_2nd/

■募集事業
・パンフレットは北海道経済部産業振興課のHPに掲載しております
https://www.pref.hokkaido.lg.jp/kz/ssg/kyosoryoku.html

【1】マーケティング支援事業・・・(4件程度、約400万円分を補助予定)
展示会出展、市場調査に要する経費の補助

【2】コンサルタント等招へい支援事業・・・(1件程度、約100万円分を補助予定)
専門家招へいに要する経費の補助

【3】産業人材育成・確保支援事業・・・(2件程度、約100万円分を補助予定)
①産業人材育成支援事業(派遣)
専門職大学院等への派遣に要する経費の補助

②産業人材育成支援事業(招へい)
講師を招へいして行う研修会等に要する経費の補助

③テレワーク導入支援事業(産業人材確保支援事業)
テレワーク導入に要する経費の補助

【4】市場対応型製品開発支援事業・・・(2件程度、約800万円分を補助予定)
製品、サービスの開発及びこれに伴う市場調査、展示会出展に要する経費の補助

■注目情報
市場対応型製品開発支援事業では、IT産業の補助事業者のソフトウェア開発に要した人件費を プログラム開発費に参入できるようになりました。

[問い合わせ・応募先]
〒060‐0001 札幌市中央区北1条西2丁目 経済センタービル9階
公益財団法人 北海道中小企業総合支援センター 企業振興部助成支援G
TEL 011-232-2403 FAX 011-232-2011

北海道 中小・小規模企業新事業展開・販売促進支援補助金(原油価格・物価高騰等影響枠)公募開始(予定)

北海道庁では、原油価格や物価高騰等に伴う更なる経済環境の変化に対応し、中小企業者等が行う原材料コスト抑制等の取組を支援するため、中小・小規模企業新事業展開・販売促進支援補助金に原油価格・物価高騰等影響枠を新設します。

<原油価格・物価高騰等影響枠の概要>

○対象:売上が減少している中小企業・小規模企業者等
※2022年1月以降の連続する6カ月間中、任意の3カ月の売上が10%以上減少

〇補助上限額:(経営改善枠)100万円、(販売促進枠)30万円
※経営改善枠で、デジタル技術を活用した原材料コスト抑制等に資する取組を含む場合、上限額300万円
※経営改善枠は事業再構築補助金、販売促進枠は小規模事業者持続化補助金との併給不可

〇補助率:3/4

〇公募期間(予定):2022年8月1日(月)~9月9日(金)

○詳細:詳しくは、以下のウェブサイトをご確認下さい。
https://www.pref.hokkaido.lg.jp/kz/csk/shinjigyotenkai-hojyokin.html

中小・小規模企業新事業展開・販売促進支援補助金の概要について(原油価格・物価高騰等影響枠)/2022年7月12日版/北海道経済部地域経済局中小企業課/PDFファイル
https://www.pref.hokkaido.lg.jp/fs/6/3/5/2/4/7/3/_/0712%E5%8E%9F%E6%B2%B9%E6%9E%A0%E6%A6%82%E8%A6%81%E8%B3%87%E6%96%99.pdf

中企庁 「事業承継・引継ぎ補助金」の公募を開始します(予定)

令和4年度当初予算「事業承継・引継ぎ補助金」の公募を開始します
経済産業省は、事業承継やM&Aを契機とした経営革新等への挑戦やM&Aによる経営資源の引継ぎ、廃業・再チャレンジを行おうとする中小企業者等を支援します。

<事業承継・引継ぎ補助金(経営革新事業)の概要>

○対象:中小企業者等及び一定要件を満たすNPO法人
※2017年4月1日~2022年12月16日の事業承継等が必要

○補助額・補助率
補助額:100万円~500万円、補助率:1/2
※生産性向上要件を満たさない計画は補助上限額300万円

○補助対象経費:設備投資費用、人件費、店舗・事務所の新築工事費用等

○公募期間(予定):2022年7月25日(月)~8月15日(月)

○詳細:詳しくは、以下のウェブサイトをご確認下さい。
https://www.chusho.meti.go.jp/zaimu/shoukei/2022/220707shoukei.html

農水省 業態転換等補助金の公募 (1次)を開始

外食産業向け業態転換等補助金の公募 (1次)を開始しています。
農林水産省は、新型コロナウイルスの影響により経営環境が悪化した飲食店が、今後の事業継続及び需要の喚起のために行う、業態転換等の取組を支援します。

<外食産業向け業態転換等補助金の概要>

○対象:中小・中堅規模の飲食店

○補助額・補助率:
・補助額:1,000万円以内(下限100万円)
・補助率:1/2以内

○補助対象:新型コロナウイルス等の感染症拡大防止対策を前提とした飲食店における業態転換などの取組

○公募期間:2022年6月15日(水)~8月1日(月)

○詳細:詳しくは、以下のウェブサイトをご確認下さい。
https://www.maff.go.jp/j/shokusan/gaisyoku/gyotaitennkan.html

令和4年度「中小企業競争力強化促進事業」2次募集のご案内

北海道中小企業総合支援センターからのおしらせです。

令和4年度「中小企業競争力強化促進事業」2次募集のご案内
道内の中小企業が取り組む製品開発、市場開拓、技術習得等を支援します。

北海道の「北海道経済構造の転換を図るための企業立地の促進及び中小企業の競争力の強化に関する条例」に基づき、道内の中小企業が新分野・新市場への進出に取り組むために要する経費の一部を補助する令和4年度中小企業競争力強化促進事業の2次募集を実施します。

【注目情報】

DXの推進、ゼロカーボンへの対応、大規模事業所の再編、コロナ対策など社会経済情勢の変化に対応する重要な課題への取組について応援します。

1 市場対応型製品開発支援事業
2 コンサルタント等招へい事業
3 産業人材育成支援事業(招へい)新設

■募集期間

令和4年7月13日(水)~令和4年8月26(金)【17時必着】

■お問合せ
詳細情報は、センターURLまたは下記にお問合せ下さい。
https://www.hsc.or.jp/news/2022jyourei_2nd/

(公財)北海道中小企業総合支援センター 企業振興部 助成支援G
〒060-0001 札幌市中央区北1条西2丁目経済センタービル9階
TEL:011-232-2403

北海道中小企業新応援ファンド事業のご案内

(公財)北海道中小企業総合支援センター釧根支部からのお知らせです。

「北海道中小企業新応援ファンド事業」1次募集のご案内
道内の中小企業者等の皆さまの新規創業、新商品開発・販路開拓などの取組を支援します。

北海道中小企業新応援ファンドは、北海道や札幌市、(独)中小企業基盤整備機構、金融機関により組成したファンドの運用益を基に、道内における新たな産業の創出や事業化を支援するものです。

このたび、令和4年度北海道中小企業新応援ファンド事業の1次募集を開始します。

事業名 対象経費 助成限度額 助成率
①創業促進支援事業 道内に主たる事業所を設けて新規に事業を開始する個人又は中小企業者の事業展開に要する経費の一部 100万円 1/2以内
②地域資源活用型事業化実現事業名 地域資源を活用または農商工連携による新商品・新サービスの開発から販路開拓までの事業化実現に向けた一連の取組に要する経費の一部 150万円 1/2以内
③製品開発 チャレンジ支援事業 本格開発着手前の事業構想の実現に向けた事前検証・検査・分析に要する経費の一部 50万円 1/2以内

詳しくは下記URLをご参照下さい。
https://www.hsc.or.jp/news/2022fund_1st/

地域課題解決型起業支援事業のご案内

(公財)北海道中小企業総合支援センター釧根支部からのお知らせです。

令和4年度「地域課題解決型起業支援事業」1次募集のご案内
道内で地域課題を解決するために起業する方を支援します。
道内における地域課題の解決を図るために新たに起業する者に対して、起業に必要な経費の一部を補助し、事業立ち上げ等に関する伴走支援を実施する事業の申請を受付しています。

○申請期間

令和4年4月8日(金)~令和4年5月11日(水)【17:00必着】
※期限までに持参又は郵送等により提出してください。

○申請方法
募集要項をご一読の上、指定された申請書類や必要な添付書類とともにご提出ください。
※申請書等を提出する前に、事業内容や経費について事前にご相談ください。

○提出先及び問い合わせ先
〒060-0001 札幌市中央区北1条西2丁目経済センタービル9階
公益財団法人北海道中小企業総合支援センター 企業振興部助成支援G
TEL:011-232-2403

詳細は下記URLをご参照下さい。
https://www.hsc.or.jp/news/r4-1_regional_entre/