北海道釧路市

TEL.0154-41-4141

〒085-0847 釧路市大町1-1-1

ブログ

新型コロナウイルス感染症に関連し、マル経資金制度が拡充されました

マル経資金(小規模事業者経営改善資金)とは・・・
商工会議所や商工会などの経営指導を受けている小規模事業者、商工業者が経営改善に必要な資金を無担保・無利子で利用できる制度です。

マル経資金制度が新型コロナウイルス感染症に関連して拡充されました

融資金額の別枠1,000万円以内の設定、金利引き下げ、据え置き期間の延長が行われます。

<ご利用いただける方>
新型コロナウイルス感染症の影響により、最近1ヶ月の売上高が前年または前々年の同期と比較して5%以上減少している方。
商工会議所、商工会の実施する経営指導を受けており、商工会議所等の長の推薦が必要です。

<融資限度額>
通常のご融資額+別枠1,000万円

<利率>
【当初3年間】
別枠1,000万円以内について0.9%引き下げ(3月17日より0.31%)

【4年目以降】
通常の利率(1.21% 2020年3月17日現在)


<ご返済期間(うち据置期間)>
運転資金7年以内(別枠の1,000万円以内については据置3年以内)
設備資金10年以内(別枠の1,000万円以内については据置4年以内)

◎通常の内容◎
資金のお使いみち:運転資金・設備資金
融資限度額:2,000万円
ご返済期間(うち据置期間)
運転資金:7年以内(1年以内)
設備資金:10年以内(2年以内)
利率(年):1.21%(2020年3月17日現在)

保証人、担保は不要です。
ご利用にあたっては商工会議所会頭、商工会会長等の推薦が必要です。

お問い合わせ先

釧路商工会議所 地域振興部
TEL:0154‐41‐4143

2020年度新入社員セミナーの開催について【※ 受付は終了しました】

※本セミナーは定員に達した為、
申し込み受付を終了しました。

※新型コロナウイルスの予防対策の為、受講者同士の間を十分に確保し、本セミナーを開催いたします。そのため、会場内に入場できる人数には限りがあります事をご了承下さい。

釧路商工会議所では、4月に入社予定の新入社員及び勤続1~2年の若手職員を対象に、新入社員セミナーを開催いたします。

【日 時】 令和2年4月6日(月) 9時30分~17時まで
【場 所】 道東経済センタービル5階大会議室
【講 師】 ㈱コム ビジネスマナーインストラクター
            山本 さおり 氏
【受講料】 会員 7,500円 / 非会員 10,000円


申込書に必要事項を記入して、釧路商工会議所(0154-41-4000)にFAXしてください。

※ 新型コロナウイルスの感染予防について
 ・ 本セミナーは、感染予防対策を実施しながらの開催となります。
 ・ 今後の状況により、開催を延期または中止する場合もございますので、ご了承ください。

※開催の詳細は、下記の画像をクリックしてご確認ください。
   申込書はコチラからダウンロードしてお使いください。

問い合わせ先
釧路商工会議所 振興課
TEL 0154-41-4143

「釧路飲食店テイクアウト可能店舗一覧」のWebサイトを開設しました【掲載を希望される事業所様向け】

釧路市ビジネスサポートセンターk-Bizでは、「釧路飲食店テイクアウト可能店舗一覧」のWebサイトを開設しました。
テイクアウトのご利用にご活用いただけますので、ご覧下さい。
 ※未掲載の店舗も随時アップしております。掲載をご希望される店舗の皆様は、同Webサイトの画面右上の申込フォームよりお申し込みいただけます。

お問い合わせは、k-Biz(電話0154-68-5624)または釧路商工会議所地域振興部 テイクアウト可能店一覧担当(電話0154-41-4143)までお願いします。

なお、作業の都合上、掲載までにお時間を頂戴いたしますので何卒ご了承下さい。

釧路飲食店テイクアウト可能店舗一覧WEBサイト ※外部リンク

QRコードはコチラ

新型コロナウイルスに関する経営相談窓口を開設しています【関連情報掲載】

 当釧路商工会議所では、新型コロナウイルス感染症により、事業に影響を受けている中小事業者の皆様にご利用いただける経営相談窓口を1月29日より開設しております。
 ご融資・資金繰りなどについて、ご相談をお受けしております。
 ご相談を希望される方は、下記までお問い合わせください。

 なお、当所以外の経営相談窓口、融資制度、企業向けQ&Aなど、各機関のへのリンクを掲載しておりますので、ご利用ください。


【新型コロナウイルスに関する経営相談窓口】

◎釧路商工会議所(新型コロナウイルスに関する経営相談窓口)
釧路市大町1-1-1 道東経済センタービル4階
電話: 0154-41-4143
窓口開設時間:平日9:00~17:25
※事前にお電話でご予約いただければスムーズにご相談いただけます




◎釧路市(新型コロナウイルス関連肺炎の流行に伴う釧路市経営・金融相談窓口)
釧路市産業振興部商業労政課(本庁舎4階) 
電話: 0154-31-4611(直通)
窓口開設時間:月曜から金曜(祝日は除く)9:00~17:00

◎日本政策金融公庫釧路支店  
国民生活事業(個人企業や小規模企業向けの小口資金)
電話: 0154-43-3330  
   中小企業事業(中小企業向けの長期事業資金)
電話: 0154-43-2541
「日本政策金融公庫・新型コロナウイルスに関する相談窓口」(外部リンク) 

◎このほか、釧路市内の各金融機関も相談窓口を開設しております。

◎全国の相談窓口開設場所
経産省HP
「新型コロナウイルスに関する経営相談窓口を開設します」(外部リンク)


【新型コロナウイルスに関する中小企業向け融資制度のご案内】

政府が発表しております新たな危機関連保証については、詳細が公表され次第ご案内いたします


◎マル経資金(小規模事業者経営改善資金)
  コロナウイルス感染症に関連し、制度が拡充されました 〔当所HP内リンク〕

◎釧路市HP(中小企業経営安定資金/セーフティネット型)
新型コロナウイルス関連肺炎の流行に伴い影響を受けている事業者さまへ〔外部リンク〕 

◎北海道(中小企業総合振興資金/経営環境変化対応資金【認定企業】)
「新型コロナウイルス関連肺炎の流行に伴う中小企業向け相談窓口及び融資取扱について」

◎日本政策金融公庫(経営環境変化対応資金/セーフティネット貸付)
新型コロナウイルスに関する相談窓口(外部リンク)  

◎セーフティネット4号、同5号保証の指定について
  経済産業省は、売上高等が減少している中小企業・小規模事業者の資金繰り支援措置として 3月2日付で「セーフティネット保証4号」を発動しました。また、3月6日付で「セーフティネット保証5号」の指定業種に、飲食業、宿泊業、娯楽業等を追加することとしました。これにより、新型コロナウイルス感染症により影響を受けた中小企業者が金融機関から借り入れる際、通常の保証枠とは別枠の保証が利用可能となります。
※信用保証制度は、中小企業者等が市中金融機関から事業資金を借り入れる際、信用保証協会が公的な保証人となることにより、中小企業等の資金繰りを円滑にすることを目的とした制度で、各都道府県などにある公的機関の信用保証協会がサポートします。前記の釧路市、北海道の新型コロナウイルスに関する中小企業向け融資制度をご利用される場合は必ず必要となります。

 〔セーフティネット保証4号 概要〕
1.対象中小企業者 
(イ)指定地域(北海道)において1年間以上継続して事業を行っていること。 
(ロ)災害の発生に起因して、当該災害の影響を受けた後、原則として最近1か月の売上高等が前年同月に比して20%以上減少しており、かつ、その後2か月を含む3か月間の売上高等が前年同期に比して20%以上減少することが見込まれること。
2.内容(保証条件)
・保証割合:100%保証
・保証限度額:一般保証とは別枠で2億8,000万円(うち無担保保証8,000万円)

〔セーフティネット保証5号 概要〕
1.対象中小企業者
(イ)1年間以上継続して事業を行っていること。
(ロ)指定業種※に属する事業を行っており、最近3か月間の売上高等が前年同期比で5%以上減少していること。  
※2月以降、直近3か月の売上高が算出可能となるまでは、直近の売上高実績と売上高見込を含む3か月間の売上高等の減少でも可となります。
※指定業種について(経済産業省リンク) 
2.内容(保証条件)
・保証割合:80%保証
・保証限度額:一般保証とは別枠で2億8,000万円(うち無担保保証8,000万円)

〔危機関連保証〕
国による特例の保証制度で、一般の保証枠とは別枠で利用できます。
1.対象中小企業者 ・指定案件に起因して、原則として、最近1か月間の売上高等が前年同月比で15%以上減少しており、かつ、その後2か月間を含む3か月間の売上高等が前年同期比で15%以上減少することが見込まれること(全業種、ただし保証対象業種に限る)。
2.内容
・保証割合:100%
・保証限度額:別枠 2億8千万円(うち無担保保証8千万円)
※詳しくは中小企業庁HP〔外部リンク〕〔外部リンク〕をご覧ください。

〔共通事項〕
※セーフティネット保証4号、5号は併用可能ですが、同じ枠になります。
※ご利用の際は、売上高等の減少について、市区町村長(釧路市長)の認定が必要です。

◎釧路市ホームページ「セーフティネット保証制度について」【外部リンク】
「釧路市(釧路市長)の認定手続き担当窓口」
釧路市 産業振興部 商業労政課 商業労政担当
電話:0154-31-4611

◎北海道信用保証協会釧路支店
電話: 0154-23-1361 


【雇用調整助成金】

厚生労働省は3月4日、北海道における雇用調整助成金の助成率を4/5(中小企業)、2/3(大企業)に拡充することや被保険者機関要件の撤廃などの支援策の概要を発表しました。 
新型コロナウイルス感染拡大防止、売上・客数減少等に伴い従業員を全部または一部休ませた雇用保険適用事業所の事業主に対して、従業員(パート含む)に支払う休業手当を1月24日からさかのぼって助成します。
 こちらが、3月4日発表の厚生労働省のプレスリリース/報道発表資料です〔外部リンク〕

3月10日に厚生労働省より追加の情報発表がありましたので、お知らせいたします。
新型コロナウイルス感染症の影響に伴う雇用調整助成金の特例措置を追加実施します
北海道は緊急特定地域として更なる追加措置がとられます。
リンク先ページの後半部分
○追加の特例措置
○追加の特例措置(緊急特定地域)向けのリーフレット→支給までの流れや必要な書類など掲載内容が北海道向けとなっておりますので、こちらをご覧ください。

3月28日 厚生労働省より特例措置の更なる拡大について発表がありましたのでお知らせいたします。
新型コロナウイルス感染症の影響に伴う雇用調整助成金の特例措置の更なる拡大について


【新型コロナウイルス感染症に係る小学校等の臨時休業等に伴う保護者の休暇取得支援(新たな助成金制度)】

厚生労働省は3月2日、新型コロナウイルス感染症に係る小学校等の臨時休業等により影響を受ける労働者を支援するため、労働者を有給で休ませる企業に対し助成する仕組みの概要を公表しました。
こちらが、3月2日発表の厚生労働省のプレスリリース/報道発表資料〔概要発表〕です
 
3月10日に厚生労働省より追加の情報発表がありましたので、お知らせいたします。
新型コロナウイルス感染症による小学校休業等対応助成金の創設について〔外部リンク〕
今後、具体的な申請日、申請先等が決まり次第公表される予定です

  
3月19日より申請受付が始まりました。

新型コロナウイルス感染症による小学校休業等対応助成金・支援金の申請受付を開始します〔外部リンク〕   

【助成金HP】 https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/koyou_roudou/koyou/kyufukin/pageL07_00002.html

3月31日 対象期間が6月30日まで延長されました。
新型コロナウイルス感染症による小学校等対応助成金・支援金の延長について


【小学校等の臨時休業に対応する保護者支援の創設(委託を受けて個人で仕事をする方向け)について】

厚生労働省は3月10日、今般の新型コロナウイルス感染症に係る小学校等の臨時休業等に伴い、子どもの世話をするため、契約した仕事ができなくなっている子育て世代を支援し、子どもたちの健康、安全を確保するための対策について公表しました。
こちらが、3月10日発表の厚生労働省のプレスリリース「小学校の臨時休業に対応する保護者支援の創設について(委託を受けて個人で仕事をする方向け)で〔外部リンク〕です。
更なる詳細については、追って公表されます。


3月19日より申請受付が始まりました。

新型コロナウイルス感染症による小学校休業等対応助成金・支援金の申請受付を開始します。〔外部リンク〕

【支援金HP】
https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_10231.html

3月31日 対象期間が6月30日まで延長されました。
新型コロナウイルス感染症による小学校等対応助成金・支援金の延長について


【新型コロナウイルス感染症の影響を踏まえた生活福祉資金貸付制度における緊急小口資金等の特例貸付の実施について】

今般の新型コロナウイルス感染症の影響により、収入減少があった世帯の資金需要に対応するため、 生活福祉資金貸付制度の緊急小口資金及び総合支援資金(生活支援費)について、特例措置が設けられます 。
こちらが、3月10日発表の厚生労働省プレスリリース「生活福祉資金貸し付け制度における緊急小口資金等の特例貸付の実施について」で〔外部リンク〕です。


納税が困難な場合の猶予制度について【税務署】

新型コロナウイルス感染症の影響により、国税を一時的に納付することができない場合、税務署に申請することにより、納税が猶予されます。


【企業(事業所)向けQ&A等】

新型コロナウイルス感染症に関する企業の方向けQ&A(厚生労働省)

リーフレット「新型コロナウイルス感染症を防ぐには」 

◎職場における新型コロナウイルス感染症の拡大防止に向けた取組について(依頼)
 北海道知事より (一社)北海道商工会議所連合会に、感染拡大防止に向けてり協力依頼がございました。皆様におかれましては、大変な時期かと存じますが、何卒ご理解ご協力の程よろしくお願いいたします。


【新型コロナウイルスに関する主な相談窓口等】

厚生労働省「新型コロナウイルス電話相談窓口(コールセンター)」 
電話: 0120―565653 (フリーダイヤル)
9:00~21:00(土日・祝日も実施)

北海道保健福祉部健康安全局地域保健課  
電話: 011-204-5020
全日24時間

北海道釧路保健所  
電話: 0154-65-5811
◎平日 8:45~17:30

【札幌商工会議所実施】新型コロナ経済対策掲示板『緊急在庫処分SOS!』について

札幌商工会議所では、新型コロナウイルス感染拡大を受け、 イベント中止や来店客減少といった需要の急減による売上の低迷や過剰在庫等の影響が出ている道内食品関連企業を支援するため、「緊急在庫処分SOS!」WEBサイトを立ち上げています。   


札幌商工会議所 緊急在庫処分SOS! ※外部リンク


※掲載を希望される事業者様につきましても、リンク先に申込ページがございます。

お問い合わせ先
札幌商工会議所 国際・観光部 食産業・貿易課
電話:011-231-1332
FAX:011-222-5215

第85回リテールマーケティング(販売士)検定試験 1級合格発表

3月30日(月)正午より、道東経済センターの正面玄関横の掲示板またはホームページ上に受験番号のみ発表します。 

ホームページ(検定試験日程)より、「合格発表」をクリックしてご確認下さい。

合格証書は郵送でお送りします

<連絡先> 釧路商工会議所 振興課 ℡:0154-41-4143

【納付義務者の皆様へ】2020年度汚染負荷量賦課金申告納付説明会・相談会 中止のお知らせ

 例年、4月上旬に開催しております「汚染負荷量賦課金申告納付説明・相談会」は、国内における新型コロナウイルスの感染の発生状況を踏まえ、政府基本方針等を考慮し、感染拡大の防止という観点から、開催を中止することといたしました。
 皆様には大変なご不便・ご迷惑をおかけすることとなり誠に申し訳ございません。
 つきましては、「申告・納付の手続き」について、ご不明な点などございましたら、当所、または独立行政法人環境再生保全機構の下記の連絡先までお問い合わせください。

【まずは、当所までご照会ください。】
釧路商工会議所 企画広報課 TEL 0154-41-4141

【それでも解決しない場合は、次の連絡先までお問い合わせください。】
◆電話によるお問い合わせ  フリーダイヤル 0120-135-304
 
 ◇申告手続き等に関する一般事項の照会
     補償業務部業務課 044-520-9544
 
 ◇オンライン申告、FD・CD申告に関する事項の照会
     補償業務部業務課 044-520-9545
 
 ◇申告等賦課金算定に関する事項の照会
     補償業務部調査管理課 044-520-9549
 
 ◇汚染負荷量賦課金の納付に関する事項の照会
     補償業務部業務課 044-520-9553


◆Eメールによるお問い合わせ
   h-gyoumu@erca.go.jp


◆FAXによるお問い合わせ
 044-520-2133


◆申告手続きの動画
 制度内容と費用負担の仕組み、申告書から各様式の記載方法について動画で解説していますので、こちらもご利用ください。
 https://www.erca.go.jp/fukakin/douga/index.html


■その他の情報は、下記のアドレスでご確認ください。
 汚染負荷量賦課金に関する情報は… https://www.erca.go.jp/fukakin/
  機構業務内容等に関する情報は … https://www.erca.go.jp/

  

※申告書類等は4月初旬に各事業所へ発送いたしますので、到着いたしましたら中身をご確認いただき、不備等ございましたら当所までご連絡ください。

【担当】
釧路商工会議所 企画広報課
TEL 0154-41-4141/FAX 0154-41-4000
      

くしろ企業情報冊子「はたらくしろう」を発行いたしました!

 当所と当所青年部(釧路YEG)では、この度「働き暮らす場としての『くしろ』の魅力」と「『くしろ』の企業の理念・魅力や働きがい」を広く「くしろ」の若年層に発信すべく、管内127企業・団体の協力のもと、地元の高校生や大学生にくしろ地域の企業を知っていただくため、企業ガイド冊子「はたらくしろう」を発行いたしました。
 地域と地域の産業・企業への理解を若い方々が深めるきっかけになればと考えております。
 皆さまにご活用いただけるよう、下記に冊子のPDFを掲載いたしますので、ぜひご活用ください。

【概要】
◆発行物
 くしろ企業情報冊子「はたらくしろう」
◆発行趣旨
 「働き暮らす場としての『くしろ』の魅力」と「『くしろ』の企業の理念・魅力や働きがい」を広く「くしろ」の若年層に発信し、合わせて地域と地域の産業・企業への理解を若い方々が深めるきっかけづくりを行うこと
◆発行者
 釧路商工会議所
◆企画・実施
 釧路商工会議所青年部・北海道新聞社釧路支社
◆掲載内容
 1)「くしろ」への理解を深めるための記事
 2)121社の企業情報
 3)6企業・団体の企業広告

《本件へのお問い合わせ》
釧路商工会議所青年部 事務局
 住所:北海道釧路市大町1-1-1
 電話:0154-41-4141

第85回リテールマーケティング(販売士)検定試験 2・3級合格発表

3月9(月)より、道東経済センターの正面玄関横の掲示板とホームページ上に受験番号のみ発表します。 

ホームページ(検定試験日程)より、「合格発表」をクリックしてご確認下さい。

※1級の合格発表は3月30日(月)です。

合格証書の受け渡し場所は3月31日(火)より、 釧路商工会議所で行います。
※ネットで申込をした場合、郵送でお送りします。
※団体で申込をした場合、申し込みをした企業または学校(高校、短大、大学、専門学校等)宛に合格証書を送ります。 各申し込み先にて、合格証書をお受け取り下さい。

<連絡先> 釧路商工会議所 振興課 ℡:0154-41-4143

釧網本線利用促進講演会の中止について

釧網本線利用促進講演会につきましては、主催団体より新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、開催を中止する旨の連絡がありましたのでお知らせします。

【開催を中止した講演会の内容】
1.日  時  令和2年3月26日(木)18:00~19:00(開場17:30)
2.会  場  釧路プリンスホテル 3階 北斗の間(釧路市幸町7-1)
3.主  催  JR釧網本線維持活性化沿線協議会
4.問合せ先  協議会事務局(釧路市総合政策部都市経営課)

詳しくは、「JR釧網本線維持活性化実行委員会」WEBサイトをご参照下さい。

第154回日商簿記検定試験 合格発表

3月9日(月)12:00~、道東経済センターの正面玄関横の掲示板とホームページ上に受験番号のみ発表します。

ホームページ(検定試験日程)から、「合格発表」をクリックしてご確認下さい。

合格証書の受け渡し場所は3月16日(月)より、 釧路商工会議所で行います。
※ネットで申込をした場合、郵送でお送りします。
※団体で申込をした場合、申し込みをした企業または学校(高校、短大、大学、専門学校等)宛に合格証書を送ります。 各申し込み先にて、合格証書をお受け取り下さい。

<連絡先> 釧路商工会議所 振興課 ℡:0154-41-4143