飲食店フードブランディングセミナーのご案内

釧路市地域雇用創造協議会では、標記セミナーを開催します。

日時
2022年6月15日(水)、16日(木)、17日(金)
各日9:30~12:30

会場
釧路市生涯学習センター「まなぼっと幣舞」

講師
レストラン&コミュニティ イオマンテ
オーナーシェフ 舟崎 一馬 氏

内容
第1講(6/15) ブランド食材と観光客対応
第2講(6/16) 魅力的な飲食店づくりとその経営とは
第3講(6/17) ブランド食材の加工と調理を学ぶ ※調理実習あり

受講を希望される方は、下記のご案内チラシまたは主催者のHPをご覧の上、直接お申し込みください。

飲食店フードブランディングセミナーご案内チラシ(PDF)

釧路市地域雇用創造協議会HP ※外部リンク

お申し込み・お問い合わせ先
釧路市地域雇用創造協議会
TEL:0154-65-1265

若年人材確保セミナーのご案内

釧路市地域雇用創造協議会では、標記のセミナーを開催します。

日時
①2022年6月7日(火)10:00~12:00
テーマ:会社選びの軸と企業の労働条件・環境対策~若年層のもとめるもの・企業のもとめるもの
講師:人事労務コンサルタント 代表 伊藤 雅之 氏

②2022年6月14日(火)
10:00~11:00
テーマ①:求人票の書き方、訴求力のある情報発信の仕方
講師:ハローワーク釧路 統括職業指導官 阿部 大典 氏
11:00~12:00
テーマ②:マッチング率を高める採用活動とは
講師:室蘭工業大学 特任准教授 丸山 秀人 氏

③2022年6月21日(火)10:00~12:00
テーマ:選ばれ定着する会社の賃金制度と評価制度~Z世代に選ばれる企業づくり
講師:人事労務コンサルタント 代表 伊藤 雅之 氏

受講対象:企業・事業主及び従業員・創業希望者など
会場:釧路センチュリーキャッスルホテル(釧路市大川町2-5)

本セミナーは、会場での受講とオンライン(Zoom)での受講のどちらかをお選びいただけます。
受講を希望される場合は、下記のご案内チラシ(PDF)をご覧の上、直接主催者までお申し込みください。

若年人材確保セミナー ご案内チラシ(PDF)

セミナー案内(釧路市地域雇用創造協議会HP) ※外部リンク

お申し込み・お問い合わせ先
釧路市地域雇用創造協議会
TEL:0154-65-1265

【オンライン説明会】労務管理説明会のご案内

釧路労働基準監督署が主催する労務管理説明会が開催されます。
残業時間の上限規制や年5日以上の年次有給休暇の取得など働き方改革を進める上で気を付けたいことを説明します。
オンライン(Zoom)で開催いたしますので、2日間のうち、ご都合に合わせてご参加ください。

開催日
①2022年6月22日(水)10:00
②2022年7月14日(木)10:00
※開催時間は1時間程度、①・②ともに説明内容は同じです。

ご参加を希望される場合は、下記のチラシをご覧の上、各ミーティングIDからご参加ください。

労務管理説明会ご案内チラシ(PDF)

お問い合わせ先
釧路労働基準監督署
TEL0154-45-7835

中小製造業IoTスモールスタートモデル形成事業補助金成果報告会のご案内

釧路ITクラスター推進協会・釧路市産業振興部産業推進室が主催して、標記の成果報告会を実施します。

日時:2022(令和4)年4月25日(月)13:30~15:00
場所:釧路工業技術センター(釧路市鳥取南7-2-23)
定員:60名

参加を希望される方は、下記の案内チラシをダウンロードの上、直接主催者までお申し込みください。

ご案内チラシ(PDF)

お申し込み・お問い合わせ先
釧路ITクラスター推進協会
(事務局:釧路工業技術センター)
釧路市鳥取南7-2-23
TEL:0154-55-5121
FAX:0154-55-5161

JETRO緊急ウェビナー 「ロシア・ウクライナ情勢をめぐる海外ビジネスへの影響」のご案内

2月24日にロシアがウクライナに対して軍事侵攻を開始して以降、西側諸国がロシアに経済制裁を本格的に導入するなど、国際情勢が緊迫化しています。本ウェビナーでは緊迫する情勢下のロシアとウクライナのビジネス環境の現状や対ロシアを中心とした日本企業の海外ビジネスへの影響について、ジェトロ相談窓口に寄せられた相談内容や進出日系企業へのヒアリング情報などをもとに、ジェトロ地域担当者が解説します。

日時
2022年3月15日(火曜)14:00~14:45(日本時間)

場所
オンライン開催 (ライブ配信)
使用アプリケーション:YouTube

内容
・イントロダクション
・講演:ジェトロ海外調査部 主幹(ロシアCIS地域担当)下社 学
「ロシア・ウクライナ情勢をめぐる海外ビジネスへの影響」
・質疑応答
※質問はライブ配信時間中に別途メールで受け付けます。
※講師や演題等は変更の可能性があります。

主催・共催 ジェトロ
参加費 無料

詳細情報およびお申し込みはジェトロのWEBサイトをご参照ください。
https://www.jetro.go.jp/events/ora/c6c33588ad93f000.html?utm_source=newsletter&utm_medium=email&utm_campaign=ORA_220315

「エネルギートランスフォーメーションを地域からデザインする~SDGsが生み出す地域の価値~」サイエンスカフェ in 釧路 開催のご案内

当所が後援する北海道大学ロバスト拠点主催の「サイエンスカフェin釧路」が、23日(水・祝)午後2時よりくしろフィスで開催されます。
「地域の再生可能エネルギー」をテーマに、科学について市民と気軽に語り合う場として開催し、未来の暮らしと循環型社会を研究している研究者による講演や意見交換を行います。

【詳細】
日時:2月23日(水)14:00~15:30
会場:くしろフィス 3階(受付2階) 釧路駅から徒歩3分 アクセス
定員:30名
参加費:無料
申し込み方法:申し込みはこちら
問合せ先:北海道大学 ロバスト農林水産工学国際連携研究教育拠点
E-mail:robust※eng.hokudai.ac.jp(※を@に)
TEL:011-706-6741 FAX:011-706-7589

【要旨】
エネルギーの語源であるギリシア語の「energeia エネルゲイア」は、可能性が実現するという意味もあるそうです。秘められた可能性をどう現実のものとして生かすのか、今北海道の多くの地域の秘められた可能性が花開く準備をしている段階なのかもしれません。
エネルギートランスフォーメーション(EX)は廃棄されてきたものや再生可能なものをエネルギー資源を生み出していく試みで、これからの持続可能な社会に必要不可欠です。
しかし EX は単に環境への配慮やエネルギー不足を補うだけでなく、地域の暮らしに合わせたエネルギーの在り方についても考える契機でもあります。地域の産業の結果出てくる廃棄物を活かしたり、風土に沿った再生エネルギーが生まれるかもしれません。
このカフェでは、北海道大学で未来の暮らしと循環型社会を研究し、地域と共にプロジェクトを進めようされている石井一英さん(工学研究院 教授)を招き、釧路をはじめとする北海道の地域が持っている可能性をたくさん話してもらいます。
その可能性の中からどんな未来をエネルゲイアさせていくのかについて、皆さんと話し合っていきましょう。

自動車整備分野における外国人材受け入れ・育成に向けた国内連携勉強会のご案内

JICA釧路デスクからのご案内です。


自動車整備分野における外国人材受け入れ・育成に向けた国内連携勉強会(第1回)
「人財」としての自動車整備士育成~多文化共生から始める人づくり~
(※2022年~2023年度に開催する全5回の勉強会の1回目)

■日時:3月3日(木) 13:00~16:30

■場所:JICA麹町とオンライン同時開催
(コロナ禍の状況によりオンライン開催のみの可能性もあり)

■内容:自動車整備分野における外国人材受け入れ・育成に向けた国内連携勉強会(第1回)
「人財」としての自動車整備士育成~多文化共生から始める人づくり~

※事前登録によりオンラインアドレスを送付

(パネル参加企業・団体)
アセアンカービジネスキャリア、京都自動車整備振興会/京都府自動車整備商業組合、新明工業株式会社、セントパーツ株式会社、株式会社トップランク、チェングロウス株式会社、株式会社みちのりホールディングス

(オブザーバー参加)
国土交通省自動車局、近畿運輸支局、日本自動車整備振興会・連合会(調整中)

2022年~2023年度を通し全5回の勉強会を予定しており、第1回の今回は自動車整備分野においてすでに外国人材を活用している企業様や新たなビジネスモデルに取り組んでいる企業様を集めその取り組みをご紹介頂きます。

ご視聴希望の方は
視聴希望者は、参加応募フォームから登録ください
(後日いただいたメールアドレスにURL を送付します)

「人財」としての自動車整備士育成~「多文化共生」から始める「人づくり」 参加応募フォーム (office.com)


【本件に関する問い合わせ先】
JICA 社会基盤部・運輸交通グループ 野仲様
〒102-8012 東京都千代田区二番町 5-25 二番町センタービル
tel:03-5226-3202

事業承継セミナー コロナ禍を乗り越えるための事業承継の開催について

北海道事業承継・引継ぎ支援センター釧路サテライトが主催し、当所などが共催、協力して、事業承継の動向と課題、特に親族外承継についての留意点や準備の進め方についてセミナーを開催します。
法人・個人、経営者・後継者を問わずご参加いただけますので、ぜひご参加ください。

日時:令和4年1月28日(金)14:00~15:30
会場:釧路センチュリーキャッスルホテル 2階 平安の間(釧路市大川町2)
受講料:無料
講師:新宮 隆太 氏
北海道事業承継・引継ぎ支援センター 承継コーディネーター
中小企業診断士/M&Aシニアエキスパート

主催・北海道事業承継・引継ぎ支援センター 釧路サテライト
共催・釧路商工会議所 釧路市 ㈱日本政策金融公庫釧路支店
協力・釧路信用金庫 釧路信用組合

ご参加を希望される方は下記のQRコードからお申し込みただくか、ご案内チラシをダウンロードの上、FAXまたはお電話でお申し込みください。


事業承継セミナーご案内チラシ(PDF)

お申し込み・お問い合わせ先
北海道事業承継・引継ぎ支援センター 釧路サテライト
釧路商工会議所 地域振興部 経営相談課
TEL:0154-41-4143
FAX:0154-41-4000

消費税インボイス制度実務対応講習会のご案内

釧路商工会議所が主催し、釧路間税会が共催して消費税のインボイス制度について概要や実務上のポイントに加え、令和4年1月に施行される改正電子帳簿保存法についてもわかりやすく解説します。

日時
令和4年1月14日(金)15:00~17:00

受講料 無料

定員 30名

講師 星 叡(ほし ただし) 氏
税理士法人トリプルウィン顧問 税理士 行政書士

申込締切
令和4年1月7日(金)

参加方法
①会場で受講
会場:道東経済センタービル 5階 会議室(釧路市大町1-1-1)

②オンライン受講
Zoomを使用します
※インターネット環境や有線LANケーブル、Wi-Fi環境についてはご自身で整えてください

◎参加方法についての詳細は、ご案内チラシをご覧ください

ご参加を希望される方は、下記のQRコードからお申込みいただくか、ご案内チラシをダウンロードの上、FAXまたはお電話でお申し込みください。


消費税インボイス制度実務対応講習会ご案内チラシ(PDF)

お申し込み・お問い合わせ先
釧路商工会議所 経営相談課
TEL:0154-41-4143
FAX:0154-41-4000

【小規模事業者持続化補助金申請に対応】経営分析の進め方と事業計画書の作り方・活かし方講座(全2日間)

釧路商工会議所と釧路市ビジネスサポートセンターk-Bizでは、標記セミナーを開催します。

小規模事業者持続化補助金は法人、個人を問わず小規模事業者 が「経営計画書(事業計画書)」を策定して実施する、地道な販路開拓・売上向上のための取り組みや、新型コロナ感染症の感染拡大防止のため対人接触機会の減少と事業継続を両立させる取り組みなどを支援する国の公募補助金制度です。
経営計画書は、ポイントを押さえれば小規模事業者の方が無理なく準備できる内容です。
また、講習に参加されて補助金に申請・採択を目指す方には、釧路商工会議所の経営指導員が個別のご相談に対応して、申請までアドバイスします。

日時
1日目:令和4年1月12日(水)14:30~17:00
2日目:令和4年1月20日(木)14:30~17:00

会場
道東経済センタービル 3階 研修室(釧路市大町1-1-1)
※駐車場には限りがあります

内容
経営分析の進め方
持続化補助金フォーマットの活用
事業計画書をつくる
計画書を活かす派生利用 など

定員 15名

受講料 無料

講師
粕谷 智和 氏
㈱ケーティーズ代表取締役/中小企業診断士
2001年㈱しまむらグループ入社、入社1年で店長に抜擢。店舗オペレーションに通じ、マニュアル改善で全社表彰を3度受賞。2009年より北海道音楽企業に入社。エリア統括社長付として昨年対比大幅売上増を実現する。2014年独立。東京都港区に事務所開設。釧路地域の実情に詳しく、経営相談も数多く担当し、補助金申請等の支援実績も多数

受講を希望される方は、下記のQRコードからお申し込みいただくか、ご案内チラシをダウンロードの上、FAXまたはお電話でお申し込みください。


経営分析の進め方と事業計画書の作り方・活かし方講座(2日間)ご案内チラシ(PDF)

お申し込み・お問い合わせ先
釧路商工会議所 経営相談課
TEL:0154-41-4143
FAX:0154-41-4000